顧問弁護士サービスについて

顧問弁護士サービスについて「いつでも気軽に法律相談をしたい。」「問題が発生したときに迅速に対応してもらいたい。」「自社のことを良く知っている弁護士に相談をしたい。」「ホームロイヤーがほしい。」という企業様・個人の方のため、当事務所では顧問弁護士サービスをご用意しています。

当事務所と顧問契約を締結し、毎月一定額の顧問料をお支払いいただくことにより、当事務所が貴社・貴殿の「顧問弁護士」となります。

当事務所の顧問弁護士サービスを利用しているお客様は、不動産会社・建設会社・医療関係機関・メーカー・各種商社など、多種多様な業種に及んでおります。また、規模も全国規模の企業様から不動産オーナーなどの個人の方まで幅広くおります。

そこで、当事務所の顧問弁護士サービスの内容・特徴、及び顧問料の金額を以下に説明いたします。

 

<顧問弁護士サービスの内容・特徴>

1 法律相談が無料

顧問弁護士サービスを利用されている場合、その期間の法律相談は何度でも無料になります。継続的に法律相談の必要性が生じる業種の方には特にお勧めです。

 

2 簡易な契約書のチェック・作成も無料

簡易な契約書のチェック(A4で1~2枚程度)や簡易な契約書の作成(A4で1~2枚程度で定型的な内容のもの)も無料になります。業務上、契約書を頻繁に確認・作成する必要がある業種の方には特にお勧めです。

 

3 子会社や関連会社の相談も無料

親会社が顧問弁護士サービスを利用している場合の子会社や、資本関係が共通する関連会社の相談も無料になります。複数の法人を所有するグループ会社様の場合でも、一つの顧問弁護士サービスだけで全てをカバーします。

 

4 役員個人や従業員の相談も無料

顧問弁護士サービスを利用している場合、その企業の役員個人あるいは従業員の方からの相談も無料になります。役員・従業員の福利厚生の一環としてもご利用いただけます。

 

5 アポイントなしで電話やメールでの相談も無料

通常の法律相談は予約なしでは受けられませんが、顧問弁護士サービスを利用されている場合、予約なしで相談を受けることができます。電話やメールで相談をしていただくこともできます。より気軽かつ迅速に相談を受けたい方に特にお勧めします。

 

6 顧問弁護士の表示

貴社や貴殿の「顧問弁護士」として、当事務所を貴社・貴殿のホームページやパンフレットなどに表示をしていただくことができます。自社のイメージアップや交渉力アップを希望される方にもお勧めします。

 

7 着手金・報酬金のディスカウント

顧問弁護士サービスの範囲外の案件が発生した場合でも、通常の弁護士費用(当事務所の弁護士報酬規程)からディスカウントが受けられます(案件に応じて10~30%程度のディスカウント)。日常業務だけでなく、紛争案件が生じた場合にも安心です。

 

<顧問料の金額>

当事務所の顧問料は、

法人・個人事業主 月額3万円~

個人       月額1万円~

となっております。

顧問料の金額は、事業規模・業種・事業内容に応じて、ご相談させていただいております。顧問契約の期間は1年間で、1年が経過するごとに自動更新となります。

 

顧問弁護士サービス関連ページ

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー